新生堂オンラインショップ

\ 3,000円以上(税込)で送料無料!/

スタッフブログ スタッフブログ

<お客様レビュー>

【まるで気軽におうちでエステ!資生堂アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(モイスト)を試してみました!】

資生堂アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(モイスト)商品、正面写真

このブログ記事を書いた人

Yさん:
40代主婦で、小二の息子がいます。最近のマイブームは、YouTubeで化粧品の口コミなどを視聴すること。新生堂薬局に毎週通っていて、常備薬以外にもプチプラコスメ やシャンプーの新商品を探すことも楽しいです。

化粧水が残り少なくなってくると、「いい化粧品がどこかにないかな〜」とドラッグストア をさまよい歩く、化粧品ジプシーの私。きっとどこかに私に合う素敵なスキンケアアイテムがあるはず…と常に心のどこかで運命の化粧水を探し求めています。

短時間で保湿をかなえてくれる化粧水を探していました。

バシャバシャ使える化粧水もいいのだけれど、そのまま美容液やクリームを塗り込まないと乾燥してしまう肌質です。

お風呂上がりの時間などは、寝る前の片付けや、子どもや家族を優先する時間なので、自分のケアは後回しの毎日。多くのアイテムを使って浸透させる時間も余裕もないので、できれば少ないステップで保湿を叶えてくれる化粧水を探していました。

新生堂薬局で、資生堂「アクアレーベルスペシャルジェルクリーム」を購入。

資生堂アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(モイスト)商品、パッケージに入った状態の写真

近所の新生堂薬局で見つけたのが資生堂「アクアレーベルスペシャルジェルクリームA(モイスト)」。CMでも見ていたので気になっていた商品です。

資生堂の「アクアレーベルスペシャルジェルクリーム」は3種類あるのですが、今回は保湿を重視して赤のモイストを選択。
なんと「化粧水」「乳液」「クリーム」「美容液」「マスク」の機能が1つに入っているという優れものだそうです。

新生堂薬局のスタッフの方も「手軽に保湿までできて、リピーターも多く、人気商品ですよ」と勧めてくれたので、即購入しました。
国産ブランドの資生堂なので安心なのと、とにかく時間がなくても高保湿!が叶えられるのでしょうか?さっそく試してみました。

「まるでうるおいエステ!」資生堂 アクアレーベルスペシャルジェルクリームとは

資生堂アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(モイスト)商品、パッケージに記載された機能説明の写真

資生堂アクアレーベルスペシャルジェルクリームは、1品で「化粧水」「乳液」「クリーム」「美容液」「マスク」の5機能がかなうオールインワンのジェルクリームです。
赤のパッケージ「モイスト」を今回購入しましたが、以下のように書かれています。

「うるおい浸透×うるおい貯蓄」
うるおいを角層深く届けて、肌にためこむ独自技術。
すみずみまで満たされた心地よいしっとりさが長く続くうるおいエステ気分を味わえます

と書いてあります。早速開けて使ってみたいと思います。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームのパッケージや質感について。

ジェルクリームをスプーンですくっている様子の写真

リッチな箱からケースを出しました。フタを回して開けるタイプではなくて、パカッと開くタイプ。フタを回して外し、横に置いたりしなくていいので、地味に便利ですね。

「中のシートを外してまず触ってみます。スパチュラは付属していません。

透明のプルップルのジェルクリームで、固くなく適度にちょうど良いテクスチャです。香りはケースを出しただけだと、まだそこまで強くないです。強めの香りが好きという人には物足りないかもしれませんが、私は保湿や質感の方を重視しているので気になりません。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームを使ってみました

ジェルクリームを手の甲にのせている様子の写真

早速、ジェルを手に取ってみました。
広げるとすぐになじみます。一瞬でカサついていた手の甲がしっとりしました。

次に、いよいよアーモンド大のジェルを手に取り、顔全体になじませてみました。
スッと肌になじんで、ベタつきもありません。でもちゃんと肌に潤いがあって、しっかり保湿をされている感覚があります。呆気なくて驚くほど、簡単にお手入れ終了です。

肌になじませる最中は、優しいハーバルローズの香りに上品に包まれます。プチプラ商品はあまり香りがついていないものが多いですが、アクアレーベルスペシャルジェルクリームA(モイスト)は、デパコスみたいな高級感のある香りがあって、贅沢な気分にひたれます。

資生堂アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(モイスト)商品、パッケージに記載された使用方法の写真

パッケージの箱側面に書いてあった使用方法に、顔全体になじませたあと「手のひらでほおを包み込んでキープします」と書いてあったので、素直に指示通りにしたがって顔を手のひらでぎゅってしてみました。

感じたのは、「うっとり」幸福感。

毎日のささやかな習慣で幸せホルモンが生まれるなら、こんなに良いことはないですね。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームを使った次の朝に起きたこと。

ジェルクリーム、使用後の手の甲の様子の写真

これまで多くの化粧水を試してきましたし、多くのオールインワンジェルも試してきましたが、私が一番気にするポイントは「うるおいが続く」ということです。
塗った直後はそれなりにしっとりしても、翌朝にはまた顔がカサつく・・という経験を何度もしてきました。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームA(モイスト)を使った次の朝、起きて肌を触った時に、指に肌が吸い付き、水分が十分貯蓄されているふっくら感があり、感動しました。布団の中で思わずガッツポーズをしてしまったくらいです(笑)
夜に1回塗っただけで朝までうるおいを保ってくれるので、かなり優秀なジェルクリームですね。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの成分について

資生堂アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(モイスト)商品、パッケージに記載された成分の写真

アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(モイスト)がどうしてこんなに一晩中うるおいを保っていたのかというと、「ハリと透明感のための美肌必須成分 チャージアミノ酸配合」とのことです。

資生堂が独自の分析技術から発見された希少な成分、D-アミノ酸が、肌本来のうるおいバリア機能を守っているそうです。

また、うるおい美肌成分、ソイ酵母エキスGLというダイズ種子エキスの成分や、コラーゲンGLやWヒアルロン酸などが配合されており、これだけのうるおいが保持されるクリームになっているんですね。

肌にうるおい浸透&うるおい貯蓄をしてくれる資生堂の独自技術はすばらしいです。こんな高い技術を毎日自宅で味わえるなんて技術は日々進歩してると実感できました。

スペシャルケアとしても使ってみた感想。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの5つの機能のうちの一つが「マスク」ですが、洗顔後のお手入れだけでなくマスクとしても使えるとのこと。
職場が乾燥していたせいか、肌がカサついていた私はさっそくマスクとしても試してみました。

使い方は、いつも通りにアーモンド粒1コ分を顔全体になじませた後、さらに同じ量を顔全体に広げて、じっくりぷるぷるのアクアジェルクリームが浸透するのを待つこと3分。

これだけで、私の肌がやわやわぷるぷるに生まれ変わり、まるでエステに行ったみたいな満足感を味わえました。

「肌を綺麗に見せたい!」「明日は勝負したい!」「肌の乾燥が限界!」って時にはマスクとして普段のお手入れより、少しだけスペシャルなケアをしてみてもいいですね。それでもとっても簡単。週末のスペシャルケアに欠かせなくなりそうです。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームを7日間使い続けた感想

資生堂アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(モイスト)商品、蓋を開けた状態の写真

朝晩使い始めて、7日間経ちました。通常だったら乾燥が気になる季節ですが、この1週間は常に保湿が続いているのを感じました。

これまで、保湿が足りない化粧水を使用するときは複数のアイテムを使わないといけないため、ついつい面倒になってしまってアイテムを減らして使用したり、お手入れ自体をしなくなってしまったり・・ということも多かった私ですが、今回アクアレーベルスペシャルジェルクリームを使い始めたら、本当に簡単で、さらに効果も実感できるので、ストレスなく朝晩きちんと使い続けることができました。

毎日のお手入れは短い時間ですむので、忙しくても続けられるし、さらに癒される時間としてお手入れが毎日の楽しみです。
夜はストレスを軽減してぐっすりいい気分で眠れますし、朝は元気な気持ちで1日をスタートできます。

高価格で高機能のクリームに全く遜色なく、お手頃な価格でこの使用感と効果があって、主婦にはかなり嬉しいです。
時間がない方、たくさんのアイテムでお手入れが面倒だなと思ってる方、とにかく水分保湿したいという方にはとてもいい商品だと思いました。

新生堂薬局のスタッフの方、勧めてくださってありがとうございました(笑)

商品の購入へ

商品の説明ページへ