新生堂オンラインショップ

\ 3,000円以上(税込)で送料無料!/

40194
2
【第1類医薬品】メンソレータム フレディ CCクリーム 10g
https://web.sinseido.co.jp/products/detail.php?product_id=40194
<p>膣カンジダの再発による外陰部症状の治療薬<br /> <br /> 膣カンジダとは?<br /> 膣カンジダとは、カンジダという真菌(カビの仲間)によって起こる膣炎です。女性性器の感染症の中では、よくみられる疾患ですが、適切な治療を行うことが大切です。<br /> 膣カンジダの特徴的な症状<br /> 膣カンジダにかかると、おりものの量や見た目に変化(おかゆ(カッテージチーズ)状や白く濁った酒かす状)がおこり、外陰部に発疹(発赤、はれた感じ等)を伴うかゆみが生じます。<br />膣カンジダの再発による、発疹を伴う外陰部のかゆみ(以前に医師から、膣カンジダの診断・治療を受けたことのある人に限る。)ただし、膣症状(おりもの、熱感等)を伴う場合は、必ず膣剤(膣に挿入する薬)を併用すること。<br />有効成分・・・分量<br /> イソコナゾール硝酸塩・・・1%<br /> 添加物として、ポリソルベート60、ステアリン酸ソルビタン、セトステアリルアルコール、流動パラフィン、ワセリンを含有する。<br /><用法・用量><br /> 成人(15歳以上60歳未満)、1日2~3回適量を患部に塗布する。<br /> ただし、3日間使用しても症状の改善がみられないか、6日間使用しても症状が消失しない場合は医師の診療を受けること。<br /> (1)外陰部症状のみの場合:本剤を使用すること。ただし、膣剤(膣に挿入する薬)を併用することが望ましい。<br /> (2)膣症状(おりもの、熱感等)を伴う場合:膣剤(膣に挿入する薬)を併用すること。</p>
https://web.sinseido.co.jp/upload/save_image/4987241116553_m_5f6d027c90ee6.jpg
ヘルスケア
医薬品類
皮膚用薬
デリケート部分用薬
1158
<p>膣カンジダの再発による外陰部症状の治療薬<br /> <br /> 膣カンジダとは?<br /> 膣カンジダとは、カンジダという真菌(カビの仲間)によって起こる膣炎です。女性性器の感染症の中では、よくみられる疾患ですが、適切な治療を行うことが大切です。<br /> 膣カンジダの特徴的な症状<br /> 膣カンジダにかかると、おりものの量や見た目に変化(おかゆ(カッテージチーズ)状や白く濁った酒かす状)がおこり、外陰部に発疹(発赤、はれた感じ等)を伴うかゆみが生じます。<br />膣カンジダの再発による、発疹を伴う外陰部のかゆみ(以前に医師から、膣カンジダの診断・治療を受けたことのある人に限る。)ただし、膣症状(おりもの、熱感等)を伴う場合は、必ず膣剤(膣に挿入する薬)を併用すること。<br />有効成分・・・分量<br /> イソコナゾール硝酸塩・・・1%<br /> 添加物として、ポリソルベート60、ステアリン酸ソルビタン、セトステアリルアルコール、流動パラフィン、ワセリンを含有する。<br /><用法・用量><br /> 成人(15歳以上60歳未満)、1日2~3回適量を患部に塗布する。<br /> ただし、3日間使用しても症状の改善がみられないか、6日間使用しても症状が消失しない場合は医師の診療を受けること。<br /> (1)外陰部症状のみの場合:本剤を使用すること。ただし、膣剤(膣に挿入する薬)を併用することが望ましい。<br /> (2)膣症状(おりもの、熱感等)を伴う場合:膣剤(膣に挿入する薬)を併用すること。</p>
10
【第1類医薬品】メンソレータム フレディ CCクリーム 10g
  • 定期購入品

0人がお気に入り登録しています。

1,273 円 (税込)
通常価格: 1,340 円
商品コード: 4987241116553

商品詳細・使用上の注意

膣カンジダの再発による外陰部症状の治療薬



膣カンジダとは?

膣カンジダとは、カンジダという真菌(カビの仲間)によって起こる膣炎です。女性性器の感染症の中では、よくみられる疾患ですが、適切な治療を行うことが大切です。

膣カンジダの特徴的な症状

膣カンジダにかかると、おりものの量や見た目に変化(おかゆ(カッテージチーズ)状や白く濁った酒かす状)がおこり、外陰部に発疹(発赤、はれた感じ等)を伴うかゆみが生じます。
膣カンジダの再発による、発疹を伴う外陰部のかゆみ(以前に医師から、膣カンジダの診断・治療を受けたことのある人に限る。)ただし、膣症状(おりもの、熱感等)を伴う場合は、必ず膣剤(膣に挿入する薬)を併用すること。
有効成分・・・分量

イソコナゾール硝酸塩・・・1%

添加物として、ポリソルベート60、ステアリン酸ソルビタン、セトステアリルアルコール、流動パラフィン、ワセリンを含有する。
<用法・用量>

成人(15歳以上60歳未満)、1日2~3回適量を患部に塗布する。

ただし、3日間使用しても症状の改善がみられないか、6日間使用しても症状が消失しない場合は医師の診療を受けること。

(1)外陰部症状のみの場合:本剤を使用すること。ただし、膣剤(膣に挿入する薬)を併用することが望ましい。

(2)膣症状(おりもの、熱感等)を伴う場合:膣剤(膣に挿入する薬)を併用すること。

最近の商品閲覧履歴

閲覧履歴が
ございません。