新生堂オンラインショップ

\ 3,000円以上(税込)で送料無料!/

39732
2
【指定第2類医薬品】ムヒHDm 30mL
https://web.sinseido.co.jp/products/detail.php?product_id=39732
<p>■頭皮のかゆみを治すには<br /> 「シャンプーしてもかゆみが治まらない」「頭皮を見ると赤くなっている」「頭をさわると湿疹ができている」・・・こんな頭皮のかゆみは「炎症」が原因です。頭皮は、1.毛穴が多く、刺激の元になる汗や皮脂が盛んに分泌される、2.シャンプーやカラーリングによる刺激を受ける、3.紫外線や空気の乾燥など、多くの要因で炎症をともなうかゆみが起こりやすい部位です。<br /> 炎症状態におちいった頭皮は、しつこくかゆみをぶり返しやすい特徴があります。「シャンプーしても治まらない」、そんなしつこい頭皮のかゆみの治療には、かゆみを止めるだけでなく、かゆみの元となる「炎症」をしっかり鎮め、かゆみが起こりにくい正常な頭皮状態に改善することが大切です。</p> <p>■ムヒHDmの特長<br /> 6つの有効成分が炎症をともなうかゆい頭皮を正常な状態に改善します<br /> すばやくかゆみを止める<br /> 1.ジフェンヒドラミン塩酸塩(かゆみ止め成分)<br /> 2.l-メントール(清涼感成分)<br /> かゆみの元となる炎症を鎮める<br /> 3.プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)(抗炎症成分)<br /> 患部の状態を整える<br /> 4.イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)<br /> 5.アラントイン(荒れた頭皮の修復を助ける成分)<br /> 6.パンテノール(荒れた頭皮の修復を助ける成分)</p> <p>PVAは、一般薬では効果の高いランクに分類されるステロイド成分です。患部ですぐれた抗炎症作用を発揮し、その後、低活性物質に変化します。そのため、ステロイド特有の副作用を起こしにくい特性を持っています。このような特性をアンテドラッグと呼びます。PVAは有効性と安全性のバランスにすぐれた成分です。</p> <p>頭皮の患部に塗りやすい!こだわり設計!<br /> ・患部に直接ピンポイントで塗れるので、手や髪の毛を汚さずしっかり塗布することができます。<br /> ・べたつかないサラッとした透明ローションです。頭皮につけた時に目や耳にたれにくいよう適度な粘度を持たせています。</p> <p>さらに!「ムヒHDm しみないタイプ」ならではの2つのこだわり<br /> 1.知覚刺激成分の配合を抑えることで「しみない・やさしい使い心地」を実現しました(エタノール無配合)。<br /> 2.薬が塗れた事がわかる程度の「ほんのりやさしい清涼感」になっています。<br /> ☆ついつい頭皮を掻きむしったり頭皮が荒れている時に、頭皮のかゆみ止め薬が「しみて痛い」「強いクール感が不快」と感じて&ldquo;薬を塗れない・治療を続けられない&rdquo;という方や、やさしい使い心地を好まれるお子さまにもお使いいただけます。</p> <p>効能・効果<br /> かゆみ、しっしん、皮ふ炎、かぶれ、あせも、じんましん、虫さされ</p> <p>内容成分・成分量<br /> 有効成分(100g中)<br /> 有効成分・・・分量・・・作用<br /> ジフェンヒドラミン塩酸塩・・・1g・・・かゆみ原因物質(ヒスタミン)のはたらきをブロックし、起きているかゆみをしっかり抑えます。<br /> プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)・・・0.15g・・・アンテドラッグ型抗炎症成分で、かゆみの元となる炎症をしっかり鎮めます。<br /> l-メントール・・・1g・・・ほんのりやさしい清涼感を与えます。<br /> アラントイン・・・0.2g・・・荒れた皮ふ組織の修復を助けます。<br /> パンテノール(プロビタミンB5)・・・1g・・・肌細胞の正常なはたらきを助けます。<br /> イソプロピルメチルフェノール・・・0.1g・・・殺菌作用で雑菌の繁殖を抑えます。<br /> 添加物としてエデト酸Na、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、乳酸、L-乳酸Na、プロピレングリコールを含有します。</p> <p>用法・用量/使用方法<br /> <用法・用量><br /> 1日数回、適量を患部に塗布してください。</p> <p><使用方法><br /> 容器の使用方法<br /> 1.キャップを上に向けて開けてください。容器を横にしてキャップを開けると液がたれる場合があります。<br /> 2.使用する時は、容器の先端を患部に軽く押し当てて塗布してください。</p>
https://web.sinseido.co.jp/upload/save_image/10241044_5bcfce8e4c23d.jpg
【医薬品】
【医薬品】
皮ふ治療薬
1180
<p>■頭皮のかゆみを治すには<br /> 「シャンプーしてもかゆみが治まらない」「頭皮を見ると赤くなっている」「頭をさわると湿疹ができている」・・・こんな頭皮のかゆみは「炎症」が原因です。頭皮は、1.毛穴が多く、刺激の元になる汗や皮脂が盛んに分泌される、2.シャンプーやカラーリングによる刺激を受ける、3.紫外線や空気の乾燥など、多くの要因で炎症をともなうかゆみが起こりやすい部位です。<br /> 炎症状態におちいった頭皮は、しつこくかゆみをぶり返しやすい特徴があります。「シャンプーしても治まらない」、そんなしつこい頭皮のかゆみの治療には、かゆみを止めるだけでなく、かゆみの元となる「炎症」をしっかり鎮め、かゆみが起こりにくい正常な頭皮状態に改善することが大切です。</p> <p>■ムヒHDmの特長<br /> 6つの有効成分が炎症をともなうかゆい頭皮を正常な状態に改善します<br /> すばやくかゆみを止める<br /> 1.ジフェンヒドラミン塩酸塩(かゆみ止め成分)<br /> 2.l-メントール(清涼感成分)<br /> かゆみの元となる炎症を鎮める<br /> 3.プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)(抗炎症成分)<br /> 患部の状態を整える<br /> 4.イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)<br /> 5.アラントイン(荒れた頭皮の修復を助ける成分)<br /> 6.パンテノール(荒れた頭皮の修復を助ける成分)</p> <p>PVAは、一般薬では効果の高いランクに分類されるステロイド成分です。患部ですぐれた抗炎症作用を発揮し、その後、低活性物質に変化します。そのため、ステロイド特有の副作用を起こしにくい特性を持っています。このような特性をアンテドラッグと呼びます。PVAは有効性と安全性のバランスにすぐれた成分です。</p> <p>頭皮の患部に塗りやすい!こだわり設計!<br /> ・患部に直接ピンポイントで塗れるので、手や髪の毛を汚さずしっかり塗布することができます。<br /> ・べたつかないサラッとした透明ローションです。頭皮につけた時に目や耳にたれにくいよう適度な粘度を持たせています。</p> <p>さらに!「ムヒHDm しみないタイプ」ならではの2つのこだわり<br /> 1.知覚刺激成分の配合を抑えることで「しみない・やさしい使い心地」を実現しました(エタノール無配合)。<br /> 2.薬が塗れた事がわかる程度の「ほんのりやさしい清涼感」になっています。<br /> ☆ついつい頭皮を掻きむしったり頭皮が荒れている時に、頭皮のかゆみ止め薬が「しみて痛い」「強いクール感が不快」と感じて&ldquo;薬を塗れない・治療を続けられない&rdquo;という方や、やさしい使い心地を好まれるお子さまにもお使いいただけます。</p> <p>効能・効果<br /> かゆみ、しっしん、皮ふ炎、かぶれ、あせも、じんましん、虫さされ</p> <p>内容成分・成分量<br /> 有効成分(100g中)<br /> 有効成分・・・分量・・・作用<br /> ジフェンヒドラミン塩酸塩・・・1g・・・かゆみ原因物質(ヒスタミン)のはたらきをブロックし、起きているかゆみをしっかり抑えます。<br /> プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)・・・0.15g・・・アンテドラッグ型抗炎症成分で、かゆみの元となる炎症をしっかり鎮めます。<br /> l-メントール・・・1g・・・ほんのりやさしい清涼感を与えます。<br /> アラントイン・・・0.2g・・・荒れた皮ふ組織の修復を助けます。<br /> パンテノール(プロビタミンB5)・・・1g・・・肌細胞の正常なはたらきを助けます。<br /> イソプロピルメチルフェノール・・・0.1g・・・殺菌作用で雑菌の繁殖を抑えます。<br /> 添加物としてエデト酸Na、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、乳酸、L-乳酸Na、プロピレングリコールを含有します。</p> <p>用法・用量/使用方法<br /> <用法・用量><br /> 1日数回、適量を患部に塗布してください。</p> <p><使用方法><br /> 容器の使用方法<br /> 1.キャップを上に向けて開けてください。容器を横にしてキャップを開けると液がたれる場合があります。<br /> 2.使用する時は、容器の先端を患部に軽く押し当てて塗布してください。</p>
10
【指定第2類医薬品】ムヒHDm 30mL

0人がお気に入り登録しています。

1,274 円 (税込)
通常価格: 1,274 円
商品コード: 4987426002671

数量:

問診を受ける

添付文書

カゴに入れる

商品詳細・使用上の注意

■頭皮のかゆみを治すには

「シャンプーしてもかゆみが治まらない」「頭皮を見ると赤くなっている」「頭をさわると湿疹ができている」・・・こんな頭皮のかゆみは「炎症」が原因です。頭皮は、1.毛穴が多く、刺激の元になる汗や皮脂が盛んに分泌される、2.シャンプーやカラーリングによる刺激を受ける、3.紫外線や空気の乾燥など、多くの要因で炎症をともなうかゆみが起こりやすい部位です。

炎症状態におちいった頭皮は、しつこくかゆみをぶり返しやすい特徴があります。「シャンプーしても治まらない」、そんなしつこい頭皮のかゆみの治療には、かゆみを止めるだけでなく、かゆみの元となる「炎症」をしっかり鎮め、かゆみが起こりにくい正常な頭皮状態に改善することが大切です。



■ムヒHDmの特長

6つの有効成分が炎症をともなうかゆい頭皮を正常な状態に改善します

すばやくかゆみを止める

1.ジフェンヒドラミン塩酸塩(かゆみ止め成分)

2.l-メントール(清涼感成分)

かゆみの元となる炎症を鎮める

3.プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)(抗炎症成分)

患部の状態を整える

4.イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)

5.アラントイン(荒れた頭皮の修復を助ける成分)

6.パンテノール(荒れた頭皮の修復を助ける成分)



PVAは、一般薬では効果の高いランクに分類されるステロイド成分です。患部ですぐれた抗炎症作用を発揮し、その後、低活性物質に変化します。そのため、ステロイド特有の副作用を起こしにくい特性を持っています。このような特性をアンテドラッグと呼びます。PVAは有効性と安全性のバランスにすぐれた成分です。



頭皮の患部に塗りやすい!こだわり設計!

・患部に直接ピンポイントで塗れるので、手や髪の毛を汚さずしっかり塗布することができます。

・べたつかないサラッとした透明ローションです。頭皮につけた時に目や耳にたれにくいよう適度な粘度を持たせています。



さらに!「ムヒHDm しみないタイプ」ならではの2つのこだわり

1.知覚刺激成分の配合を抑えることで「しみない・やさしい使い心地」を実現しました(エタノール無配合)。

2.薬が塗れた事がわかる程度の「ほんのりやさしい清涼感」になっています。

☆ついつい頭皮を掻きむしったり頭皮が荒れている時に、頭皮のかゆみ止め薬が「しみて痛い」「強いクール感が不快」と感じて“薬を塗れない・治療を続けられない”という方や、やさしい使い心地を好まれるお子さまにもお使いいただけます。



効能・効果

かゆみ、しっしん、皮ふ炎、かぶれ、あせも、じんましん、虫さされ



内容成分・成分量

有効成分(100g中)

有効成分・・・分量・・・作用

ジフェンヒドラミン塩酸塩・・・1g・・・かゆみ原因物質(ヒスタミン)のはたらきをブロックし、起きているかゆみをしっかり抑えます。

プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)・・・0.15g・・・アンテドラッグ型抗炎症成分で、かゆみの元となる炎症をしっかり鎮めます。

l-メントール・・・1g・・・ほんのりやさしい清涼感を与えます。

アラントイン・・・0.2g・・・荒れた皮ふ組織の修復を助けます。

パンテノール(プロビタミンB5)・・・1g・・・肌細胞の正常なはたらきを助けます。

イソプロピルメチルフェノール・・・0.1g・・・殺菌作用で雑菌の繁殖を抑えます。

添加物としてエデト酸Na、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、乳酸、L-乳酸Na、プロピレングリコールを含有します。



用法・用量/使用方法

<用法・用量>

1日数回、適量を患部に塗布してください。



<使用方法>

容器の使用方法

1.キャップを上に向けて開けてください。容器を横にしてキャップを開けると液がたれる場合があります。

2.使用する時は、容器の先端を患部に軽く押し当てて塗布してください。


この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

最近の商品閲覧履歴

閲覧履歴が
ございません。