新生堂オンラインショップ

\ 3,000円以上(税込)で送料無料!/

22430
2
【第3類医薬品】カロヤン プログレ EX O 120mL
https://web.sinseido.co.jp/products/detail.php?product_id=22430
<p>●発毛促進、抜毛予防、ふけ、かゆみ等に効果がある医薬品です。<br /> ●主成分のカルプロニウム塩化物を2%配合し、頭皮や毛根における血行促進作用を高めた発毛促進薬です。<br /> ●7種の有効成分が総合的にはたらき、発毛促進、育毛、抜毛予防に効果を発揮します。<br /> ●皮膚の脂質量を下げるはたらきのあるカシュウチンキ及び過剰な皮脂の分泌をおさえるはたらきのあるピリドキシン塩酸塩を配合しています。脂性肌の方におすすめです。<br /> ■香料は配合していませんが、有効成分であるl-メントールや生薬の香りがします。<br />■壮年性脱毛症、円形脱毛症、びまん性脱毛症、粃糠性脱毛症<br /> ■発毛促進、育毛、脱毛(抜毛)の予防、薄毛<br /> ■ふけ、かゆみ<br /> ■病後・産後の脱毛<br />本剤は、黄褐色の液で、わずかに特異なにおいがあります。100mL中に次の成分を含有しています。<br /> 成分・・・分量・・・作用<br /> カルプロニウム塩化物水和物(カルプロニウム塩化物として2g)・・・2.18g・・・血行を促進するはたらきがあり、発毛促進・抜毛予防に効果があります。<br /> チクセツニンジンチンキ(原生薬として1g)・・・3mL・・・毛根の毛乳頭細胞を活性化するはたらきがあり、発毛促進効果があります。<br /> カシュウチンキ(原生薬として1g)・・・3mL・・・皮膚の脂質量を下げるはたらきがあり、抜毛の予防に効果があります。<br /> ピリドキシン塩酸塩・・・0.03g・・・過剰な皮脂の分泌をおさえるはたらきがあり、抜毛の予防に効果があります。<br /> ヒノキチオール・・・0.05g・・・殺菌作用があり、ふけ、かゆみに効果があります。<br /> パントテニールエチルエーテル・・・1g・・・皮膚や頭髪の健康維持を助けます。<br /> l-メントール・・・0.3g・・・爽快感を与えます。<br /> 添加物:ヒドロキシプロピルキトサン液、エタノール、pH調節剤、黄色5号<br /><用法・用量><br /> 年齢・・・1回量・・・1日使用回数<br /> 成人(15歳以上)・・・2mLを頭髪地肌にすりこみ、軽くマッサージして下さい。なお、患部の状態に応じて2mLで多い場合は、適宜減量して下さい。・・・2回(朝夕)<br /> 15歳未満・・・使用しない<br /> <br /> <使用方法><br /> 効果的にお使いいただくために<br /> 1.頭皮を清潔な状態にします。(洗髪をおすすめします)<br /> 2.本品をつけ頭髪地肌によくすりこみます。(洗髪直後や湯あがり直後は発汗しやすいので、軽く乾燥させて、頭皮のほてりを十分にさましてからお使い下さい)<br /> 3.最後にマッサージして、血行を促進して下さい。<br /> ■毎日継続して使うことをおすすめします。<br /> ■マッサージは指先で頭皮を軽くもむようにして下さい。爪等できずつけないように、また、先の尖ったクシや金属ブラシは地肌をきずつけるおそれがあるので使用しないで下さい。<br /> ■つけた時、薬液が軽く泡立つことがありますが、薬の性質によるもので心配ありません。<br /> ■髪の長い方は、髪を分けて地肌によくすりこんで下さい。<br /> <br /> 容器の使用方法<br /> はじめに<br /> ■本品の容器は、1回の使用量(2mL)が簡単に量れる「計量ノズル容器」です。使用方法をよく読んで正しくお使い下さい。<br /> ■≪マッサージヘッド≫ノズル部分は、頭皮に優しいやわらかい材質になっています。ノズルの先端を頭皮にトントンと押しあてながら塗布して下さい。<br /> ※頭皮にあてて強くこすると、ノズルが傷んでしまうことがありますので注意して下さい。<br /> ※ふりかけて使うタイプではありません。<br /> ステップ1<br /> ■キャップをまわしてはずし、中央のノズル(黒色)が上がっていることを確認して下さい。<br /> ※ノズルが上がっている状態では薬液は出ません。<br /> ※キャップをはずすと、ノズルが上がるようになっています。<br /> ※キャップをはずした際にノズルが上がっていない場合は、ノズルを指で引き上げて下さい。<br /> ステップ2<br /> ■容器を逆さにすると、計量部に薬液が充填されます。<br /> ※ノズルが押し込まれると1回の使用量(2mL)が量りとれる設計になっています。<br /> ■この状態のまま、速やかにステップ3へ進んで下さい。<br /> ※この状態では薬液は出ません。<br /> ※容器をもとに戻すと、計量部に充填された薬液は容器内に戻ります。<br /> ※この状態で放置したり、容器を斜めに傾けるとノズルから薬液が垂れることがありますので、注意して下さい。<br /> ステップ3<br /> ■ステップ2の状態のまま、容器の先端部を頭皮に押しあて、ノズルが止まるまでしっかりと押し込んで下さい。<br /> ■ノズルが押し込まれることにより、1回の使用量(2mL)が量りとられ、先端部から薬液が少しずつ出るようになります。<br /> ※ノズルが十分に押し込まれていない場合、薬液が過量に出ることがありますので注意して下さい。<br /> ■このまま、ステップ4へ進んで下さい。<br /> ※ノズルは常に押し込まれたままの状態になります。<br /> ※頭皮に対して垂直に押しあてないと、毛髪がノズルにはさまることがありますので注意して下さい。<br /> ステップ4<br /> ■ステップ3の状態のまま、気になる部位あるいは頭皮全体に、ノズルの先端を頭皮にトントンと押しあてながら塗布して下さい。<br /> ■計量部分に充填された1回の使用量(2mL)がなくなるまで塗布して下さい。<br /> ※1回の使用量(2mL)がなくなると、ノズルから薬液は出なくなります。<br /> ※患部の状態に応じて、2mLで多い場合は適宜減量して下さい。<br /> (減量する場合は、適量を塗布した後で次のステップへ進んで下さい)<br /> ※容器を傾けてお使いいただくと、薬液が出やすくなります。<br /> ※お使いいただく場所の温度によっては、薬液の出方に差が出ることがあります。<br /> ※塗布の途中で、容器を立てても計量された薬液が、容器内に戻ることはありません。また、逆さにしても、さらに薬液が充填されることはありません。<br /> ●用法・用量を厳守し、過量に使用しないで下さい。<br /> ステップ5<br /> ■薬液を塗布した後、頭皮を軽くマッサージして下さい。<br /> ステップ6<br /> ■ご使用後は、キャップをしっかりと閉めて保管して下さい。しっかりと閉めることで、次回使用時の準備ができます。<br /> ※キャップをしっかりと閉めずに容器を横向きにして放置すると、薬液がこぼれることがありますので注意して下さい。</p>
https://web.sinseido.co.jp/upload/save_image/4987107616739_m_5ea654fc0f497.jpg
ヘルスケア
医薬品類
皮膚用薬
発毛・育毛薬(医薬品)
4000
<p>●発毛促進、抜毛予防、ふけ、かゆみ等に効果がある医薬品です。<br /> ●主成分のカルプロニウム塩化物を2%配合し、頭皮や毛根における血行促進作用を高めた発毛促進薬です。<br /> ●7種の有効成分が総合的にはたらき、発毛促進、育毛、抜毛予防に効果を発揮します。<br /> ●皮膚の脂質量を下げるはたらきのあるカシュウチンキ及び過剰な皮脂の分泌をおさえるはたらきのあるピリドキシン塩酸塩を配合しています。脂性肌の方におすすめです。<br /> ■香料は配合していませんが、有効成分であるl-メントールや生薬の香りがします。<br />■壮年性脱毛症、円形脱毛症、びまん性脱毛症、粃糠性脱毛症<br /> ■発毛促進、育毛、脱毛(抜毛)の予防、薄毛<br /> ■ふけ、かゆみ<br /> ■病後・産後の脱毛<br />本剤は、黄褐色の液で、わずかに特異なにおいがあります。100mL中に次の成分を含有しています。<br /> 成分・・・分量・・・作用<br /> カルプロニウム塩化物水和物(カルプロニウム塩化物として2g)・・・2.18g・・・血行を促進するはたらきがあり、発毛促進・抜毛予防に効果があります。<br /> チクセツニンジンチンキ(原生薬として1g)・・・3mL・・・毛根の毛乳頭細胞を活性化するはたらきがあり、発毛促進効果があります。<br /> カシュウチンキ(原生薬として1g)・・・3mL・・・皮膚の脂質量を下げるはたらきがあり、抜毛の予防に効果があります。<br /> ピリドキシン塩酸塩・・・0.03g・・・過剰な皮脂の分泌をおさえるはたらきがあり、抜毛の予防に効果があります。<br /> ヒノキチオール・・・0.05g・・・殺菌作用があり、ふけ、かゆみに効果があります。<br /> パントテニールエチルエーテル・・・1g・・・皮膚や頭髪の健康維持を助けます。<br /> l-メントール・・・0.3g・・・爽快感を与えます。<br /> 添加物:ヒドロキシプロピルキトサン液、エタノール、pH調節剤、黄色5号<br /><用法・用量><br /> 年齢・・・1回量・・・1日使用回数<br /> 成人(15歳以上)・・・2mLを頭髪地肌にすりこみ、軽くマッサージして下さい。なお、患部の状態に応じて2mLで多い場合は、適宜減量して下さい。・・・2回(朝夕)<br /> 15歳未満・・・使用しない<br /> <br /> <使用方法><br /> 効果的にお使いいただくために<br /> 1.頭皮を清潔な状態にします。(洗髪をおすすめします)<br /> 2.本品をつけ頭髪地肌によくすりこみます。(洗髪直後や湯あがり直後は発汗しやすいので、軽く乾燥させて、頭皮のほてりを十分にさましてからお使い下さい)<br /> 3.最後にマッサージして、血行を促進して下さい。<br /> ■毎日継続して使うことをおすすめします。<br /> ■マッサージは指先で頭皮を軽くもむようにして下さい。爪等できずつけないように、また、先の尖ったクシや金属ブラシは地肌をきずつけるおそれがあるので使用しないで下さい。<br /> ■つけた時、薬液が軽く泡立つことがありますが、薬の性質によるもので心配ありません。<br /> ■髪の長い方は、髪を分けて地肌によくすりこんで下さい。<br /> <br /> 容器の使用方法<br /> はじめに<br /> ■本品の容器は、1回の使用量(2mL)が簡単に量れる「計量ノズル容器」です。使用方法をよく読んで正しくお使い下さい。<br /> ■≪マッサージヘッド≫ノズル部分は、頭皮に優しいやわらかい材質になっています。ノズルの先端を頭皮にトントンと押しあてながら塗布して下さい。<br /> ※頭皮にあてて強くこすると、ノズルが傷んでしまうことがありますので注意して下さい。<br /> ※ふりかけて使うタイプではありません。<br /> ステップ1<br /> ■キャップをまわしてはずし、中央のノズル(黒色)が上がっていることを確認して下さい。<br /> ※ノズルが上がっている状態では薬液は出ません。<br /> ※キャップをはずすと、ノズルが上がるようになっています。<br /> ※キャップをはずした際にノズルが上がっていない場合は、ノズルを指で引き上げて下さい。<br /> ステップ2<br /> ■容器を逆さにすると、計量部に薬液が充填されます。<br /> ※ノズルが押し込まれると1回の使用量(2mL)が量りとれる設計になっています。<br /> ■この状態のまま、速やかにステップ3へ進んで下さい。<br /> ※この状態では薬液は出ません。<br /> ※容器をもとに戻すと、計量部に充填された薬液は容器内に戻ります。<br /> ※この状態で放置したり、容器を斜めに傾けるとノズルから薬液が垂れることがありますので、注意して下さい。<br /> ステップ3<br /> ■ステップ2の状態のまま、容器の先端部を頭皮に押しあて、ノズルが止まるまでしっかりと押し込んで下さい。<br /> ■ノズルが押し込まれることにより、1回の使用量(2mL)が量りとられ、先端部から薬液が少しずつ出るようになります。<br /> ※ノズルが十分に押し込まれていない場合、薬液が過量に出ることがありますので注意して下さい。<br /> ■このまま、ステップ4へ進んで下さい。<br /> ※ノズルは常に押し込まれたままの状態になります。<br /> ※頭皮に対して垂直に押しあてないと、毛髪がノズルにはさまることがありますので注意して下さい。<br /> ステップ4<br /> ■ステップ3の状態のまま、気になる部位あるいは頭皮全体に、ノズルの先端を頭皮にトントンと押しあてながら塗布して下さい。<br /> ■計量部分に充填された1回の使用量(2mL)がなくなるまで塗布して下さい。<br /> ※1回の使用量(2mL)がなくなると、ノズルから薬液は出なくなります。<br /> ※患部の状態に応じて、2mLで多い場合は適宜減量して下さい。<br /> (減量する場合は、適量を塗布した後で次のステップへ進んで下さい)<br /> ※容器を傾けてお使いいただくと、薬液が出やすくなります。<br /> ※お使いいただく場所の温度によっては、薬液の出方に差が出ることがあります。<br /> ※塗布の途中で、容器を立てても計量された薬液が、容器内に戻ることはありません。また、逆さにしても、さらに薬液が充填されることはありません。<br /> ●用法・用量を厳守し、過量に使用しないで下さい。<br /> ステップ5<br /> ■薬液を塗布した後、頭皮を軽くマッサージして下さい。<br /> ステップ6<br /> ■ご使用後は、キャップをしっかりと閉めて保管して下さい。しっかりと閉めることで、次回使用時の準備ができます。<br /> ※キャップをしっかりと閉めずに容器を横向きにして放置すると、薬液がこぼれることがありますので注意して下さい。</p>
10
【第3類医薬品】カロヤン プログレ EX O 120mL

0人がお気に入り登録しています。

4,400 円 (税込)
通常価格: 4,400 円
商品コード: 4987107616739

数量:

問診を受ける

添付文書

カゴに入れる

商品詳細・使用上の注意

●発毛促進、抜毛予防、ふけ、かゆみ等に効果がある医薬品です。

●主成分のカルプロニウム塩化物を2%配合し、頭皮や毛根における血行促進作用を高めた発毛促進薬です。

●7種の有効成分が総合的にはたらき、発毛促進、育毛、抜毛予防に効果を発揮します。

●皮膚の脂質量を下げるはたらきのあるカシュウチンキ及び過剰な皮脂の分泌をおさえるはたらきのあるピリドキシン塩酸塩を配合しています。脂性肌の方におすすめです。

■香料は配合していませんが、有効成分であるl-メントールや生薬の香りがします。
■壮年性脱毛症、円形脱毛症、びまん性脱毛症、粃糠性脱毛症

■発毛促進、育毛、脱毛(抜毛)の予防、薄毛

■ふけ、かゆみ

■病後・産後の脱毛
本剤は、黄褐色の液で、わずかに特異なにおいがあります。100mL中に次の成分を含有しています。

成分・・・分量・・・作用

カルプロニウム塩化物水和物(カルプロニウム塩化物として2g)・・・2.18g・・・血行を促進するはたらきがあり、発毛促進・抜毛予防に効果があります。

チクセツニンジンチンキ(原生薬として1g)・・・3mL・・・毛根の毛乳頭細胞を活性化するはたらきがあり、発毛促進効果があります。

カシュウチンキ(原生薬として1g)・・・3mL・・・皮膚の脂質量を下げるはたらきがあり、抜毛の予防に効果があります。

ピリドキシン塩酸塩・・・0.03g・・・過剰な皮脂の分泌をおさえるはたらきがあり、抜毛の予防に効果があります。

ヒノキチオール・・・0.05g・・・殺菌作用があり、ふけ、かゆみに効果があります。

パントテニールエチルエーテル・・・1g・・・皮膚や頭髪の健康維持を助けます。

l-メントール・・・0.3g・・・爽快感を与えます。

添加物:ヒドロキシプロピルキトサン液、エタノール、pH調節剤、黄色5号
<用法・用量>

年齢・・・1回量・・・1日使用回数

成人(15歳以上)・・・2mLを頭髪地肌にすりこみ、軽くマッサージして下さい。なお、患部の状態に応じて2mLで多い場合は、適宜減量して下さい。・・・2回(朝夕)

15歳未満・・・使用しない



<使用方法>

効果的にお使いいただくために

1.頭皮を清潔な状態にします。(洗髪をおすすめします)

2.本品をつけ頭髪地肌によくすりこみます。(洗髪直後や湯あがり直後は発汗しやすいので、軽く乾燥させて、頭皮のほてりを十分にさましてからお使い下さい)

3.最後にマッサージして、血行を促進して下さい。

■毎日継続して使うことをおすすめします。

■マッサージは指先で頭皮を軽くもむようにして下さい。爪等できずつけないように、また、先の尖ったクシや金属ブラシは地肌をきずつけるおそれがあるので使用しないで下さい。

■つけた時、薬液が軽く泡立つことがありますが、薬の性質によるもので心配ありません。

■髪の長い方は、髪を分けて地肌によくすりこんで下さい。



容器の使用方法

はじめに

■本品の容器は、1回の使用量(2mL)が簡単に量れる「計量ノズル容器」です。使用方法をよく読んで正しくお使い下さい。

■≪マッサージヘッド≫ノズル部分は、頭皮に優しいやわらかい材質になっています。ノズルの先端を頭皮にトントンと押しあてながら塗布して下さい。

※頭皮にあてて強くこすると、ノズルが傷んでしまうことがありますので注意して下さい。

※ふりかけて使うタイプではありません。

ステップ1

■キャップをまわしてはずし、中央のノズル(黒色)が上がっていることを確認して下さい。

※ノズルが上がっている状態では薬液は出ません。

※キャップをはずすと、ノズルが上がるようになっています。

※キャップをはずした際にノズルが上がっていない場合は、ノズルを指で引き上げて下さい。

ステップ2

■容器を逆さにすると、計量部に薬液が充填されます。

※ノズルが押し込まれると1回の使用量(2mL)が量りとれる設計になっています。

■この状態のまま、速やかにステップ3へ進んで下さい。

※この状態では薬液は出ません。

※容器をもとに戻すと、計量部に充填された薬液は容器内に戻ります。

※この状態で放置したり、容器を斜めに傾けるとノズルから薬液が垂れることがありますので、注意して下さい。

ステップ3

■ステップ2の状態のまま、容器の先端部を頭皮に押しあて、ノズルが止まるまでしっかりと押し込んで下さい。

■ノズルが押し込まれることにより、1回の使用量(2mL)が量りとられ、先端部から薬液が少しずつ出るようになります。

※ノズルが十分に押し込まれていない場合、薬液が過量に出ることがありますので注意して下さい。

■このまま、ステップ4へ進んで下さい。

※ノズルは常に押し込まれたままの状態になります。

※頭皮に対して垂直に押しあてないと、毛髪がノズルにはさまることがありますので注意して下さい。

ステップ4

■ステップ3の状態のまま、気になる部位あるいは頭皮全体に、ノズルの先端を頭皮にトントンと押しあてながら塗布して下さい。

■計量部分に充填された1回の使用量(2mL)がなくなるまで塗布して下さい。

※1回の使用量(2mL)がなくなると、ノズルから薬液は出なくなります。

※患部の状態に応じて、2mLで多い場合は適宜減量して下さい。

(減量する場合は、適量を塗布した後で次のステップへ進んで下さい)

※容器を傾けてお使いいただくと、薬液が出やすくなります。

※お使いいただく場所の温度によっては、薬液の出方に差が出ることがあります。

※塗布の途中で、容器を立てても計量された薬液が、容器内に戻ることはありません。また、逆さにしても、さらに薬液が充填されることはありません。

●用法・用量を厳守し、過量に使用しないで下さい。

ステップ5

■薬液を塗布した後、頭皮を軽くマッサージして下さい。

ステップ6

■ご使用後は、キャップをしっかりと閉めて保管して下さい。しっかりと閉めることで、次回使用時の準備ができます。

※キャップをしっかりと閉めずに容器を横向きにして放置すると、薬液がこぼれることがありますので注意して下さい。

最近の商品閲覧履歴

閲覧履歴が
ございません。