新生堂オンラインショップ

\ 3,000円以上(税込)で送料無料!/

40205
2
【第1類医薬品】シガノンCQ2透明パッチ 7枚
http://web.sinseido.co.jp/products/detail.php?product_id=40205
<p>透明なパッチタイプの禁煙補助剤で、シガノンCQ1透明パッチ、シガノンCQ2透明パッチの2種類あり、徐々にパッチサイズを小さくすることで、禁煙を成功に導きやすくします。<br /> 禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状を緩和します。<br /> シガノンCQ透明パッチを使用している間は、たばこを吸わないでください。たばこを吸わない人や現在吸っていない人は使用しないでください。</p> <p>1.少量のニコチンを含有し、皮膚に貼る医薬品です。<br /> 2.禁煙時のイライラ、集中困難や落ち着かないなどの症状を緩和します。<br /> 3.起きている間はシガノンCQ透明パッチを貼っているので、会議中、面談中、食事中でも禁煙対策ができます。<br /> 4.使用方法は皮膚に貼るだけなので、簡便です。<br /> 5.透明で小さいパッチなので、目立ちにくいです。</p> <p>効能・効果<br /> 禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状の緩和</p> <p>内容成分・成分量<br /> 薬物貯蔵層100g中<br /> 成分・・・分量・・・作用<br /> ニコチン・・・40g・・・ニコチンのはたらきで、禁煙の際の不快な症状をやわらげます<br /> シガノンCQ1透明パッチ・・・1枚中 ニコチン 78mg<br /> シガノンCQ2透明パッチ・・・1枚中 ニコチン 36mg<br /> 添加物:エチレン・酢酸ビニル共重合体、ポリイソブチレン、ポリエチレン</p> <p>用法・用量/使用方法<br /> <用法・用量><br /> 胸、背中、腕のいずれかを選び、次の期間1日1回1枚を起床時に貼付し、就寝前にはがしてください。なお、貼付部位は毎日変えてください。<br /> シガノンCQ1透明パッチ・・・最初の6週間<br /> シガノンCQ2透明パッチ・・・次の2週間<br /> ただし、シガノンCQ1透明パッチを6週間貼付後、禁煙時のイライラなどの症状がなくなり、禁煙継続に自信がある場合は、シガノンCQ2透明パッチを使用しなくてもよいです。</p> <p><使用方法><br /> [具体的な使用方法(使用手順)]<br /> 1.貼る準備ができるまでアルミ袋を開封しないでください。<br /> 2.貼る場所は原則として体毛の少ない、胸、背中、肘から肩にかけての腕の外側の、いずれかを選びます。<br /> 3.皮膚への貼り付きが悪くなるので、皮膚の表面にローションや石けんが付着していないことを確認してください。<br /> 4.入浴後に貼る場合は、貼る場所の水分を十分に取り除き、乾燥させてから貼ってください。<br /> 5.アルミ袋は点線にそってハサミで切って中のパッチを取り出してください。<br /> 6.透明フィルムでカバーされている、NCQコードの記載がない面が粘着面(薬剤面)です。この面が皮膚に貼り付ける面です。なるべく粘着面に触れないように透明フィルムをはがしてください。<br /> 7.フィルムをはがしたら、すぐに粘着面を皮膚に当ててください。<br /> 8.手のひらでしっかりと10秒以上皮膚に押し当てます。特にパッチの端の部分が皮膚にしっかりと付いていることを確認してください。汗などではがれやすい場合は、市販の絆創膏などで固定することをおすすめします。<br /> 9.はがしたパッチは粘着面を内側にして半分に折り、小児の手の届かない所に捨ててください。<br /> 10.パッチが入っていたアルミ袋や使用済みの(はがした)パッチ、粘着面のフィルムはすぐに捨ててください。これらにもニコチンが含まれているため、パッチと同様に取り扱ってください。</p>
http://web.sinseido.co.jp/upload/save_image/11301740_5c00f76f6e28f.jpg
【医薬品】
【医薬品】
生活改善・禁煙・頻尿
2500
<p>透明なパッチタイプの禁煙補助剤で、シガノンCQ1透明パッチ、シガノンCQ2透明パッチの2種類あり、徐々にパッチサイズを小さくすることで、禁煙を成功に導きやすくします。<br /> 禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状を緩和します。<br /> シガノンCQ透明パッチを使用している間は、たばこを吸わないでください。たばこを吸わない人や現在吸っていない人は使用しないでください。</p> <p>1.少量のニコチンを含有し、皮膚に貼る医薬品です。<br /> 2.禁煙時のイライラ、集中困難や落ち着かないなどの症状を緩和します。<br /> 3.起きている間はシガノンCQ透明パッチを貼っているので、会議中、面談中、食事中でも禁煙対策ができます。<br /> 4.使用方法は皮膚に貼るだけなので、簡便です。<br /> 5.透明で小さいパッチなので、目立ちにくいです。</p> <p>効能・効果<br /> 禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状の緩和</p> <p>内容成分・成分量<br /> 薬物貯蔵層100g中<br /> 成分・・・分量・・・作用<br /> ニコチン・・・40g・・・ニコチンのはたらきで、禁煙の際の不快な症状をやわらげます<br /> シガノンCQ1透明パッチ・・・1枚中 ニコチン 78mg<br /> シガノンCQ2透明パッチ・・・1枚中 ニコチン 36mg<br /> 添加物:エチレン・酢酸ビニル共重合体、ポリイソブチレン、ポリエチレン</p> <p>用法・用量/使用方法<br /> <用法・用量><br /> 胸、背中、腕のいずれかを選び、次の期間1日1回1枚を起床時に貼付し、就寝前にはがしてください。なお、貼付部位は毎日変えてください。<br /> シガノンCQ1透明パッチ・・・最初の6週間<br /> シガノンCQ2透明パッチ・・・次の2週間<br /> ただし、シガノンCQ1透明パッチを6週間貼付後、禁煙時のイライラなどの症状がなくなり、禁煙継続に自信がある場合は、シガノンCQ2透明パッチを使用しなくてもよいです。</p> <p><使用方法><br /> [具体的な使用方法(使用手順)]<br /> 1.貼る準備ができるまでアルミ袋を開封しないでください。<br /> 2.貼る場所は原則として体毛の少ない、胸、背中、肘から肩にかけての腕の外側の、いずれかを選びます。<br /> 3.皮膚への貼り付きが悪くなるので、皮膚の表面にローションや石けんが付着していないことを確認してください。<br /> 4.入浴後に貼る場合は、貼る場所の水分を十分に取り除き、乾燥させてから貼ってください。<br /> 5.アルミ袋は点線にそってハサミで切って中のパッチを取り出してください。<br /> 6.透明フィルムでカバーされている、NCQコードの記載がない面が粘着面(薬剤面)です。この面が皮膚に貼り付ける面です。なるべく粘着面に触れないように透明フィルムをはがしてください。<br /> 7.フィルムをはがしたら、すぐに粘着面を皮膚に当ててください。<br /> 8.手のひらでしっかりと10秒以上皮膚に押し当てます。特にパッチの端の部分が皮膚にしっかりと付いていることを確認してください。汗などではがれやすい場合は、市販の絆創膏などで固定することをおすすめします。<br /> 9.はがしたパッチは粘着面を内側にして半分に折り、小児の手の届かない所に捨ててください。<br /> 10.パッチが入っていたアルミ袋や使用済みの(はがした)パッチ、粘着面のフィルムはすぐに捨ててください。これらにもニコチンが含まれているため、パッチと同様に取り扱ってください。</p>
10
【第1類医薬品】シガノンCQ2透明パッチ 7枚

0人がお気に入り登録しています。

2,700 円 (税込)
通常価格: 2,700 円
商品コード: 4987306026070

商品詳細・使用上の注意

透明なパッチタイプの禁煙補助剤で、シガノンCQ1透明パッチ、シガノンCQ2透明パッチの2種類あり、徐々にパッチサイズを小さくすることで、禁煙を成功に導きやすくします。

禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状を緩和します。

シガノンCQ透明パッチを使用している間は、たばこを吸わないでください。たばこを吸わない人や現在吸っていない人は使用しないでください。



1.少量のニコチンを含有し、皮膚に貼る医薬品です。

2.禁煙時のイライラ、集中困難や落ち着かないなどの症状を緩和します。

3.起きている間はシガノンCQ透明パッチを貼っているので、会議中、面談中、食事中でも禁煙対策ができます。

4.使用方法は皮膚に貼るだけなので、簡便です。

5.透明で小さいパッチなので、目立ちにくいです。



効能・効果

禁煙時のイライラ・集中困難・落ち着かないなどの症状の緩和



内容成分・成分量

薬物貯蔵層100g中

成分・・・分量・・・作用

ニコチン・・・40g・・・ニコチンのはたらきで、禁煙の際の不快な症状をやわらげます

シガノンCQ1透明パッチ・・・1枚中 ニコチン 78mg

シガノンCQ2透明パッチ・・・1枚中 ニコチン 36mg

添加物:エチレン・酢酸ビニル共重合体、ポリイソブチレン、ポリエチレン



用法・用量/使用方法

<用法・用量>

胸、背中、腕のいずれかを選び、次の期間1日1回1枚を起床時に貼付し、就寝前にはがしてください。なお、貼付部位は毎日変えてください。

シガノンCQ1透明パッチ・・・最初の6週間

シガノンCQ2透明パッチ・・・次の2週間

ただし、シガノンCQ1透明パッチを6週間貼付後、禁煙時のイライラなどの症状がなくなり、禁煙継続に自信がある場合は、シガノンCQ2透明パッチを使用しなくてもよいです。



<使用方法>

[具体的な使用方法(使用手順)]

1.貼る準備ができるまでアルミ袋を開封しないでください。

2.貼る場所は原則として体毛の少ない、胸、背中、肘から肩にかけての腕の外側の、いずれかを選びます。

3.皮膚への貼り付きが悪くなるので、皮膚の表面にローションや石けんが付着していないことを確認してください。

4.入浴後に貼る場合は、貼る場所の水分を十分に取り除き、乾燥させてから貼ってください。

5.アルミ袋は点線にそってハサミで切って中のパッチを取り出してください。

6.透明フィルムでカバーされている、NCQコードの記載がない面が粘着面(薬剤面)です。この面が皮膚に貼り付ける面です。なるべく粘着面に触れないように透明フィルムをはがしてください。

7.フィルムをはがしたら、すぐに粘着面を皮膚に当ててください。

8.手のひらでしっかりと10秒以上皮膚に押し当てます。特にパッチの端の部分が皮膚にしっかりと付いていることを確認してください。汗などではがれやすい場合は、市販の絆創膏などで固定することをおすすめします。

9.はがしたパッチは粘着面を内側にして半分に折り、小児の手の届かない所に捨ててください。

10.パッチが入っていたアルミ袋や使用済みの(はがした)パッチ、粘着面のフィルムはすぐに捨ててください。これらにもニコチンが含まれているため、パッチと同様に取り扱ってください。


最近の商品閲覧履歴

閲覧履歴が
ございません。